mail

お問い合わせ

オフセット印刷用取り扱いパーツ

走行紙の安定化を追求し
印刷環境をより快適に

生産性向上からリスク軽減まで
輪転機に関わるあらゆる部品をカバー。
ご使用環境に合わせてカスタマイズします。

  • センターコーン

    センターコーン

    高精度の同芯度、直角度でブレない

    高速で回転する印刷用紙(直径1m以上重さ1t超)を支える機械部品。可動式コーンにおける爪の摺動部の、面粗さの精度を上げて抵抗を下げることで耐久性を向上。印刷用紙を装着中にグリスアップできる形状も特長です。

  • 軽量鋸台

    軽量鋸台

    軽くて強いジュラルミン製の鋸台

    印刷用紙を切るための鋸刃をセットする機械部品で、折部に使用します。ロケットの部品にも使われているジュラルミンを採用することで、高い強度と軽量化を実現。作業性が上がり、段取りの短縮や装着時の怪我防止にもつながります。

    3Dアニメーションはこちら

  • ドラッグロール割カラー

    ドラッグロール割カラー
    ドラッグロール割カラー
    ドラッグロール割カラー

    強いグリップ力で紙引きを安定化

    印刷用紙を引くためのローラ。ワリスローラ(ゴムローラ)をニップし、紙引きを安定させます。樹脂製の埋め栓によって交換作業を簡易化したうえ、スリッター当板を本体と一体化してコストダウン。再生を行わないめっきタイプのドラッグロールには特にお勧めです。

    SPEC

    φ230

     

  • 洗浄パン

    洗浄パン

    大型カバー洗浄の負担を軽減

    床に置いて汚れを落としていた大型カバーなどの洗浄を、腰の高さで作業することができます。ダイヤフラムポンプを採用しているため、エアーを取れば好きな場所に移動して使用することができます。サイズはお客様のご希望に合わせてオーダーメイド。

    SPEC

    約1450x2500x710他オーダーメード品

    動画はこちら

カタログPDFは

こちらよりご覧ください